読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卵を焼くために、わたしは生きているのだ

今より先に、失望も絶望もない。

サッカー用語で、きちんと春の飲み会を説明してみる。

今週のお題「私がブログを書く理由」



サッカー用語による飲み会の解説。

 

 

 


フィジカル  アルコールへの耐性のことを言う。日本人は弱いとされている。

 


司令塔  幹事のこと。

 


ファンタジスタ  話が上手い人である。飲み会のクオリティを決める重要な人物とされる。

 


レジスタ  ファンタジスタを含め、皆を盛り上げる役目の人を言う。主に司会と呼ばれる。

 


センターバック  酔った人間を送り届ける任務を背負っている人。

 


アンカー  酔った人間を介抱する任務を背負った人。

 


フォワード  とりあえず飲むことに専念し、場を盛り上げることだけに専念する人。

 


サイドバック  場を盛り上げつつ、しかし時に注文取りやグラスが空になっていないかチェックしなければならない人。バランス感覚が非常に難しく、飲酒量も多いのに考えることも多い。

 


アイコンタクト 幹事と司会による、目上の人物の挨拶のタイミング等を計るために行う作法。会計と幹事による、その日本酒の注文いける? という場合にも使われる汎用性の高い行為。

 


オフサイド  先に会場に着くこと。それはいいのだが、先に飲み始めるとオフサイドとされる。

 


イエローカード  割引券のこと。

 


レッドカード  株主優待券のような、飲み会に出すにはふさわしくないカードのこと。個人的なポイントカードもこれに含まれる。

 

 

アーリークロス  早めにお代わりの生ビールを頼んでおくこと。それによって運ばれたビールが温くなるというマイナス面もある。

 

 

シザース  焼き肉において鋏を使って巧みに切り分けること。大きさを微妙に変化させるフェイントを行える巧者もいる。

 

 

マリーシア  狡賢い行為である。例えば会計を自分のクレジットカードで支払いポイントを貯める等、そういう場合に使われる。

 

 

アジリティ  注文がなかなか来ない場合や、提供された品物が違った場合の対応、細やかなことへの素早い対応能力のこと。

 


バックパス  注文したのに品が届いたら食指が伸びなくなっていた、なので「頼んでいません」と言う失礼な行為。

 


パワープレイ  ラストオーダーで日本酒やウイスキーといったアルコール度数優先に注文すること。

 


ファンブル  飲み物をこぼすもしくは食べ物を落とす行為。惨めである。

 


ハットトリック  カキフライで三回続けてあたることが語源。隠語として三人の異性からメルアドを聞き出した場合に使われる。

 


オープンスペース  席替えや会が進むことで産まれる、不可思議なひとりきりで飲んでいる空間のこと。ここを埋めないと飲み会全体として反省点となる。

 


4-4-2  タンパク質4 脂質4 ビタミンミネラル2 という店選びのこと。カジュアルフレンチやイタリアンなどに多い、男女を問わないオーソドックスな店選びである。

 


3-5-2  脂質が多め。焼き肉や焼き鳥、がっつりと食べたい会に用いられる。

 


3-4-3  オランダ発祥の、非常にヘルシー志向な飲み会。女子会などはここに当てはまる。

 

 

赤い悪魔  女性に多い現象。赤い洋服でびしっと決めてきて、周囲を震撼させることを言う。

 


無敵艦隊  どれだけ飲んでも次の日にけろっと出社する人、それを何回も続けた場合に付けられる愛称。

 


直接フリーキック  いきなりアドレス交換を迫る行為である。ゴールの確率は低いが、技術次第では最短でアドレスを獲得できる。

 


間接フリーキック  あれ、そのアイフォン機種は? などとまずは端末自体に興味を示しているふりをする行為。そこで上げたボールへの対処が大事になる。

 


トータルフットボール  皆で休まず飲み食いを続ける。だから会計は割り勘であるということ。

 


セクシーフットボール  高校生なのに見とれてしまうくらい飲んでしまうこと。

 


カテナチオ  とにかく財布の紐が硬い。節約志向な飲み会を言う。

 


ポゼッション  とりあえず会話の主導権を失わないよう、話し続けることである。退屈な話が続けばほころびも出るため、危険性もある。

 


カウンター  相手に話の主導権を与え、こちらは一か八かの発言を狙う行為。その割り込みが確実に笑いなどを誘えない場合、非常に危険な状況となる。

 


ゾーンプレス  小規模な飲み会を行うことで、意中にある人物を集団の力でその心をこちらに向けようという戦術。誰かひとりの恋人を作ってあげたい場合にとられる戦術。

 


リトリート  全員がいったん好き放題の注文をやめて、漬物など、胃の隙間を埋めるような軽い食事に切りかえることを言う。

 


ドーハの悲劇  初デートに至る寸前に、すべてが白紙になること。多くの場合急ぎすぎたボディータッチ、嘔吐などが原因である。

 


バイタルエリア  カップル成立に近い場所を総称する。時間帯を示す場合もあり、その場合は二次会が盛り上がる9時前後となる。

 

 

スーパーサブ  暇な人間をいう。人数合わせとして、急遽投入されることが多い。

 


マルセイユルーレット  狭い店でトイレに向かう場合に、身体を一回転させて通り抜ける場合を言う。