読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卵を焼くために、わたしは生きているのだ

今より先に、失望も絶望もない。

そして三月は終わる

日常

 なにをしてきたのだろうか。

 なにをしていくのだろうか。

 いま、わたしはまいにちじぶんにといかけている。

 こどもはしょうがっこうにいく。

 わたしもてんきんする。

 なにもかわらないことがしあわせなのか、へんかをじゅようするのがしあわせなのか、すこしまよう。

 しかしてんかしていかなければならない。

 わたしたちはつねにかわっていくのだ。

 かわってかわって、あたらしいじぶんをみつけるのだ。

 それはきれいごとではない。

 どろくさく、かわっていくのだ。

 きちんと。

 しっかりと。

 さあ、あしたがやってくる。